医院・設備紹介|京都府城陽市の動物病院なら、上林動物病院まで

時間
9:00~12:00
17:00~19:30
★木曜午前は予約診療
※木曜午後、日曜午後、祝日午後は休診

〒610-0121 京都府城陽市寺田水度坂15-124

  • 電話
  • メニュー

医院紹介

  • イメージ画像

    受付

    ご来院いただきましたら、まずは受付までお声がけください。問診票については、トップページからダウンロードしてご持参いただくことも可能です。

  • イメージ画像

    待合室

    広々としたスペースをとり、動物達もご家族様も安心してお待ちいただけるようにしています。

  • イメージ画像

    手術室

    麻酔器、人工呼吸器、モニター類は全て手術室に完備しております。チリやほこりなどが入らない、衛生的な手術室となっています。

設備紹介

  • イメージ画像

    超音波凝固切開装置

    一般的な手術では縫合糸で組織を縫合し、体内に糸を残す方法が用いられています。しかし、近年体内に残った糸で縫合糸反応性肉芽腫という病気が発生することがわかり、当院では縫合糸を使用せずに切開・止血できる装置を導入しています。

  • イメージ画像

    超音波乳化吸引装置

    組織を乳化しながら吸引することができる装置です。
    肝臓の腫瘍の摘出の際などに使用します。血管を残しながら実質臓器を乳化吸引することで、動物への負担を抑え安全性の高い手術を行うことが可能となります。

  • イメージ画像

    デジタルレントゲン

    従来のフィルムレントゲンよりも被ばく量を少なく撮影することができます。撮影した画像はすぐにPCやiPadに取り込むことができるので、お待たせすることなくお見せすることができます。

  • イメージ画像

    超音波エコー

    肝臓・胆嚢・腎臓・ 膀胱・卵巣・子宮・前立腺・脾臓などを高周波数の超音波で画像化して見ることができます。形だけではなく、腫瘍や結石 、炎症なども確認することができます。

  • イメージ画像

    内視鏡

    内視鏡で、食道、胃、十二指腸、大腸に発生した病気を発見・診断します。患部の映像を鮮明に得ることができ、より正確な診断と治療を可能にします。

  • イメージ画像

    分析装置

    血液検査・血液生化学検査などを行うことができます。また、先天性血液凝固異常の検査や血液凝固機構の手術前スクリーニング検査を行うことも可能です。

  • イメージ画像

    電子カルテ

    当院では電子カルテを使用しております。過去の治療の履歴などをすぐに画面で確認できるのでよりスムーズにご案内することができます。また、「上林動物病院」と「アニマルホスピタルくみやま」はカルテの連動も行っておりますので、どちらを受診されても的確な治療を行うことが可能です。

ページトップへ